地球人類・日本国民の味方である私ロンリーフリーマンが20回目ぐらいの保護の名の元の暴行・拉致・監禁

私ロンリーフリーマンこと高田康博は、地球人類・日本国民の味方として、地球人類・日本国民を目覚めさせ、地球社会・日本社会をより良い方向に導くために、ネットで不都合な真実・実態を暴露しまくってきた事により、

地球人類共通の真の敵であり悪魔崇拝者でもあるイルミナティ・金融ユダヤ・ハザールマフィア・ヨーロッパロスチャイルドアメリカロックフェラー>CIA・CSIS・ジャパンハンドラーズや、

これらの手下・手先・走狗である小泉一味・安倍一味・統一教会自民党(特に清和会・細田派)・創価学会公明党や、さらにこれらの手下・手先・走狗である警察・検察・裁判所や、パチンコ業界・警備会社らに目の敵にされ、

9回の不当訴え、9回の不当逮捕(小泉、小泉、麻生、野田、安倍、安倍、安倍、安倍と極悪政権と見事にリンクする)、5回の不当起訴(小泉、小泉、麻生、安倍、安倍と極悪政権と見事にリンクする)、3回(冤罪の執行猶予も合わせると4回で合計約6年で、小泉、小泉、安倍と極悪政権と見事にリンクする)の実刑冤罪で投獄され、他にも20回以上の保護の名の下の暴行・拉致・監禁、40回以上電車内で酒を飲んでいただけで駅員に通報される、数十回数百回以上の創価学会員や公安と思われる連中による尾行・監視・通報・自転車のパンク窃盗、創価学会に正義の書き込みを民事訴訟でも訴えられ敗訴・預金口座の差し押さえ、オウムというデマ流し等々、想像を絶するほど滅茶苦茶な被害を被ってきたロンリーフリーマンです。

http://lonelyfreeman2016.hatenablog.com/entry/2020/02/01/083757?_ga=2.263012559.2126470923.1594361040-1562298183.1592172666

 

7月12日にも、電車内で酒を飲みながら自分の座りたい席に座ったり移動した方に移動していただけで、創価などのカルトか公安と思われる気違い男に「女性が怖がってるでしょ」などと因縁を付けられ、駅員と警察に通報され、何もしていない事実を大声で主張すれば、創価などのカルトと思われる気違い警察官が「酒を飲んでいるから保護する」と、20回目ぐらいの保護の名の元の暴行・拉致・監禁されたのです。

 

パトカー内などで暴行も加えられた上に午後9時ごろから翌日の12時までの約15時間、水でさえ飲めない状況・状態だったのです。

 

20回ぐらいの保護の名の元の暴行・拉致・監禁も、全て違法行為も意図的な迷惑行為も行っておらず、泥酔も暴れてもいないにも関わらずです。

 

ただ、何もしていないのに、駅員や警察に通報され警察沙汰にされれば、普通の一般国民でさえ怒って大声になるのも当然ですが、こいつら気違いどもはそれでさえ理解できないのでしょう。

 

非常に不都合な人人物である私に対し、小泉一味・安倍一味・統一自民・創価公明・自公政権が、公安・カルト信者・電通大マスゴミなどを使ってオウムなどのデマを流してきたのも間違いないでしょう。

 

因縁を付け通報した気違い・悪人・犯罪・洗脳カルト信者の男もJRのカルト信者の駅員ももカルト信者等の天王寺警察署も、皆〇しにして地獄に送り返すべきなのです。

 

何もしていない一般国民(地球人類・日本国民の味方)を保護の名の元の拉致・監禁した上に、平気で暴行も加える)極悪犯罪者どもですからね。

 

つまり、こいつらも、イエス・キリストを迫害・磔にした極悪人どもと同じく、地球人類・日本国民の敵でもあるという事ですからね。

 

極悪犯罪者・極悪人だらけの統一自民党議員や創価公明党議員はもちろん、創価・統一・オウムアレフ霊友会生長の家・等のカルト幹部、霞が関役人、電通大マスゴミ幹部、経済団体幹部、連合・自治労などの幹部、自民党系・創価などのカルト系・金融ユダヤ外資系企業の幹部、安倍真理教信者・自民党信者も含まれるカルト信者の警察官(特に幹部ら)、安倍真理教信者・自民党信者も含まれるカルト信者の検察官(特に幹部ら)、安倍真理教信者・自民党信者も含まれるカルト信者の裁判官(特に幹部ら)、出来ればカルト信者も、皆〇しにして地獄に送り返すべきでしょう。

 

筆頭は、日本では、地球人類共通の真の敵であり悪魔崇拝者でもあるイルミナティ・金融ユダヤ・ハザールマフィア・ディープステート・ヨーロッパロスチャイルドアメリカロックフェラー>CIA・CSIS・ジャパンハンドラーズの手先である安倍・小泉親子・森・細田・麻生・菅・竹中・世耕・加藤・渡邉・小池・孫らですがね。

 

こいつら極悪犯罪者どもも、1000回以上死刑にしても飽き足りない、地球人類共通の真の敵であり悪魔崇拝者かカルト信者か拝金・唯物・利己主義者の無神論者ですからね。