これから起きてくる地球人類全体のカルマ解消(天災・天変地異など)を超えて生きる

世界中で豪雨や豪雪、土砂崩れ竜巻などの自然災害が起こっています。
   

地球は今や、カルマやトラウマでいっぱいであることを知っているでしょうか?

 

それはこれまでの戦争や憎しみ、エゴイズムなどにより人類が生み出したものです。

 

地球にはジオパシー(水脈・断層)的ストレスの存在する場所がいくつもありますが、自然現象の起こりやすい場所にはそういった濃密なエネルギーが存在しています。

そうした地域に住んでいる人々にとっては、たまたまそこに住んでいただけかもしれません。

 

そうしたジオパシー的ストレスは、その国の社会や国民だけではなく、実は人類全体と関係しています。

 

そうしたジオパシー的ストレスの原因について幾つか上げてみましょう。

例えば、太古の昔、今の人類が出現する前には、地球には宇宙からさまざまな存在たちがやって来ており、その際に彼ら宇宙人たちの間では、繰り返し何度も地球を巡って植民地戦争が繰り広げられました。

 

その際には原爆や水爆なども使用されており、そうした核戦争が原因で、地球にはエネルギー的に真空になってしまうゾーンがあちこちにできました。

 

そして現在そうした歴史を持つ地域一帯は、地球のウィークポイントとなっています。(中東地域など)

また最近の人類史においても多くの戦争がありましたが、その中でも殺戮が行なわれた地域一帯は、汚染された濃密なエネルギーがそのまま残されています。

 

そのためにそうした地域は、自己防衛するために必要な地球のエネルギーが欠如しており、大雨や土砂崩れなどの自然災害を防ぐことができません。

 

 

地軸の変化により、地球のあちこちで起きている大洪水などには、そうしたエネルギー的な背景があります。

何も悪いことをしていない人々が、なぜ自然災害に巻き込まれて亡くなるのかという質問ですが、自然現象は良い人や悪い人を区別したりはしません。

 

問題は、そうした人々がさまざまな理由で、そこへ住まなければならなかったということです。

 

 

そこへ住むことを選択したのはその人であり、その国のその地域に生まれることを選択したのはその人なのです。

 

 

つまり、大洪水が起きる所にいた人は、そこに存在することを自分が選択したからなのです。

自然が怒り、人間に力を示す時に破壊が起きますが、目的は破壊することにあるのではありません。

 

 

自然現象は、人類のカルマやトラウマに従い、地球の浄化という形で起こります。

 

ノアの箱舟という伝承がありますが、地球は破壊という形で浄化を行ない、これで浄化することができます。

人類の生み出し続けているカルマとトラウマは、今や膨大なものになっており、それが災害を生み出し、これから他の地域へと拡大していく可能性があります。

 

つまり、自然災害はあなた方人間の行為と想いが生み出すものなのです。

 

それは物質レベルだけではなく、特にあなた方の思いが地球を汚染しています。

 

こうした人類のカルマやトラウマによる、汚染されたエネルギーを解放するために、地球は自然浄化現象を起こすのです。

そのプロセスで、犠牲になって亡くなる人がいます。
   

地球は余りにも汚れすぎていて、掃除をしなければならないからです。

 

 

あなた方が意識を上げ、直感が働くならば、適切な場所を見つけることができて、決して危険なところには住まないでしょう。

 

そこには善人や悪人は関係ありません。

 

 

なぜならジオパシー的に危険なところとは繋がらないからです。今は平和で穏やかな国に見えても、過去には地獄であったかもしれません。

 

自然災害を見て、自分の意識を上げることが必要だということに気付かなければなりません。

 

 

あなたが自分の意識を上げるならば、地球を浄化することに協力することができます。

 

自然災害は他人の問題ではなく人類全体の問題であり、他の人に起きたことはあなたにも起こりうることです。

あなたが人間としての本来の在り方に目覚め、ネガティブではなく常にポジティブに考えて意識を上げるようになるならば、問題は降りかからないでしょう。

 

 

たとえ自然災害が起きたところに住んでいたとしても、その人には何も起きないでしょう。

 

 

それはその人が他の人よりも重要だということではなく、法則の前には皆同じです。

あなた方はもう理解しても良い頃ではないでしょうか?
   

人間が多次元的存在として、地球の一住民、光の住民として生きるならば、決して危険に遭遇することはないのです。

 

 

しかしあなたが3次元の物質的世界の法則だけに頼って生きているならば、たとえ良い人であるとしても、人生においてたくさんのビックリ箱を開けることになるでしょう。

繰り返しますが、自分の内的な世界、霊的な向上を目指すことが必要です。
   

人間は生まれてただ死んでいく時代ではありません。

 

 

今の時代を生きているあなた方は、生まれた地球にふさわしい存在になるように、霊的に成長しなければならない段階に至っています。

 

つまり、すでに今までとは違う次元に入っているのです。

 

 

宇宙の法則が、生まれてただ今までの普通の生き方をして死んでいくという、そうした生き方を許さなくなっています。

しかし多くの人が、今までと変わらない同じ生き方しか知らないために、自然災害に遭遇して浄化されることになるかもしれません。

 

 

それも、1人1人が自分の選んだ生き方の結果を刈り取るだけのことです。

 

自分は物質を超える霊的な存在であることに気づき、宇宙の意志に沿って進み、内的な世界を浄化して生きるならば、あなたは人生を安らかに進むことができるでしょう。

あなたが内なる本来の自分、そして内なる神を離れてこれまでのように生きるならば、あなたの霊的な弱さはネガティブエネルギーの入り込む隙を作ります。

 

そして多くの人々がそうした状況にあります。

 

物質的にだけ物事を考える人に必要なことは、人間は本来霊的な存在であることに気づくことです。

 

今のあなたがそうであるのは、あなたの内なる霊的世界という心が生み出しているものであって、それがあなたの内的な意識です。

あなたは本来、宇宙の一部であり、宇宙の法則の一部であり、物の世界に埋没して生きるような存在ではありません。

 

あなたが自らを光の存在であることを忘れて生きるならば、これからやってくる難しい状況や複雑な状況に向き合う力を失い、ただ翻弄されて生きることになります。

 

多くの人がこれまでと変わらない状態に生き、これからの時代の流れに対し軽く考えているようですが、自分の生き方次第で、受け取るものが違ってくることを忘れないでください。