読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日新聞の木村伊量社長自ら謝罪会見を行った真の目的

朝日新聞の社長自らの謝罪会見は、

朝日も支配している金融ユダヤ・Dロックフェラー一味・CIA実働部隊などのアメリカ支配勢力や統一教会などの朝鮮支配勢力や自民党清和会・創価学会電通などの日本支配勢力の命令で、意図的に行われたという事でしょうな。

木村伊量君らも逆らって、暗殺されたり冤罪投獄されたくないでしょうからね。

まあ、朝日新聞も本当は裏では自民党電通やCIAなどに支配されていながら、表向きリベラル、反国家権力・反自民党で、弱者・庶民・労働者の味方の振りをして、国民のガス抜きとして存在していただけですがね。

 

f:id:lonelyfreeman2016:20161128222124j:plain

朝日新聞の社長自らの謝罪会見を行わせた真の目的は、一般大衆・一般庶民に、朝日は信用できない、政府や安倍自公政権や読売・日テレや産経・フジなら信用できるなどと思い込ませる事や、

原発再稼動や日中戦争などの戦争を起こしやすくさせることが出来る(旧日本軍による従軍慰安婦の強制連行などなかったと思わせ戦前の大日本帝国を美化・正当化させる事で右翼タカ派国粋主義的な連中が増えやすくなる)事や、

読売や産経などが捏造している支持率が60%以上あるというでたらめの数字をさも本当のように思い込ませ、多数の意見や支持に同調しやすい日本国民を、『ああ、多少問題はあるかもしれないがそれなら今まで通り安倍政権に任せていれば日本は大丈夫なんだ』などと安倍自公政権が国民の多数の信任を得ていると思い込ませるため、刷り込ませるためなどでしょうな。

本当は、アメリカ支配勢力や朝鮮支配勢力や日本支配勢力に支配された国民の事など露ほども考えていない反日売国奴集団のとんでもない極悪政権ですがね。

広島土砂災害の対応や、福島原発事故は放射能も汚染水もまったくブロックされていないのに意図的にでたらめ発言をした事実や、福島原発被災者や東日本大震災被災者の復旧・復興はまったく進んでいない事実や、増税しまくっても実体経済は一つもよくなるどころかますます悪くなり、庶民の家計もますます苦しくなっている事実などからも明らかですがね。

原発再稼動、サギノミクス、消費税増税など増税のオンパレード、保険料の負担増、残業代0検討、高利貸し業界の金利上げ検討、法人税だけは減税、物価高、円の価値下落、アメリカ国債買い増し、原発と武器の輸出推進、マイナンバー制導入、NSC法、特定秘密保護法憲法を無視して集団的自衛権の拡大解釈、共謀罪の導入検討、戦争法、TPP法、年金会悪法など全て日本を崩壊させるもので、悪魔に支配された極悪連中の所業以外のなにものでもないでしょう。