池田大作の正体 創価学会の正体 公明党の正体 朝鮮カルト

池田大作北朝鮮帰化人という噂もあり、創価学会に入ってから、高利貸しの強引な取り立てなどを行いまくって実績をつくり(創価学会は裏では高利貸しや麻薬売買も行ってきた)、

 

創価学会のトップにのし上がるなり(第二代会長・戸田城聖氏は暗殺されたという情報もある)、創価学会を私物化し、権力を握るために政教が一体となった公明党を設立し、後藤組などの暴力団とも手を組み、

 

野党の時は、時の与党政権である自民党を批判しまくり、手段を選ばず政権与党になれば、野党である民主党社民党共産党日蓮正宗や不都合な宗教団体やマスコミや団体を批判しまくり、

 

裁判所や検察幹部や警察幹部やマスコミやタレントや経済界などに、創価学会の回し者を送り込み、創価学会や自分達だけに都合のよい、日本社会にしようと企んでいるわけであり、朝鮮カルトを通り越した気違い・悪人・犯罪集団である統一教会オウム真理教アレフと同じ邪教集団なのであります。

無差別テロをやってないだけの違いであり、オウム真理教アレフと同じように信者に対して洗脳・マインドコントロールも行っています。

そしてマスコミを裏で支配するために、新聞社の印刷の下請けを支配して牛耳ろうとしているわけであります。


実際、毎日・TBSは創価学会に乗っ取られております。

裏では暴力団山口組後藤組など)や似非右翼や警察や検察や裁判所が控えているという事も重々承知している事もあって、創価学会に対してほとんどのマスコミやジャーナリスト、評論家、コメンテーターなどが批判やコメント、報道をしないわけなのです。(後藤組とは決裂)


創価学会が関わったものだけではないですが、実際日本でも何十人か暗殺されています。


マスコミが報道してないものもありますし、たんなる事故や自殺で片付けているものもあります。 

 

また、創価学会池田大作のバックは、自民党(特に清和会)や大手マスコミを支配する電通統一教会文鮮明オウム真理教松本智津夫などと同じくアメリカ支配勢力・ロックフェラー一味・金融ユダヤ・ハザールマフィアですから、

 

裏で麻薬ビジネスや高利貸しなども行ってきて、アメリカロックフェラーの実働部隊であるCIAから、洗脳技術も学んでいるのです。

f:id:lonelyfreeman2016:20161128205541j:plain